介護経営セミナーが好評でした

杉山 晃浩

2月20日(火)13時より4時間にわたって、介護経営の専門家である小濱道博先生をお迎えして介護経営セミナーを開催しました。

小濱先生

小濱先生

当日は天気もよく、宮崎県内各地より60名を超える介護事業者の方々が参加されました。

60名以上の介護事業者

60名以上の介護事業者

今年は、介護、医療、福祉報酬がトリプル改定となるため、参加者は熱心に聞き入ってました。今回の情報は、表面的には分からない情報も多く、さまざまな落とし穴があることに気付かされました。やはり、研究熱心な専門家は違いますね。

参加者アンケートから、次のような声が聞こえてきました。

「毎回新しい情報を理解しやすい言葉にかえて説明していただきとても分かりやすいです。次回、機会がありましたら参加します。これからも宜しくお願いします。」
「参考になることが多く、有意義な時間でした。」
「介護報酬改定の細かい部分の説明が聞けて、とても良かったです。」
「通所介護以外の改定後のメリット・デメリット面が勉強できて良かったです。事業拡大を視野に多くの情報を知ることができてよかったです。」

これらの声を聞くと、本当に開催してよかったと感じます。

小濱道博先生曰く、今年の改定内容は、3年後の改定の練習、準備期間だとお話されていました。
今後、この情報をどのように活かしていくのかが企業経営者の腕の見せ所ですね。

現在の介護事業所を取り巻く諸問題に対して、Office SUGIYAMA グループは全力を挙げて参加企業をサポートしていきます。
お気軽に、ご連絡ください。

お問い合わせフォーム

労務相談、助成金相談などお気軽にご相談ください。