合資会社オフィススギヤマが宮崎県で唯一の企業に認定されました!

杉山 晃浩

経済産業省が健康経営の普及促進に向け、次世代ヘルスケア産業協議会健康投資ワーキンググループにおいて「健康経営優良法人認定制度」を実施しています。

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

大規模法人部門と中小規模法人部門に分かれて認定されます。
2018年は、大規模法人部門は541企業とその関連法人が認定されました。下記一覧を見て分かるように、誰もが知っている大企業がずらりと並んでいます。一方、中小規模法人部門には全国で775社が認定されました。驚いたことに、宮崎県で認定されたのは、Office SUGIYAMAグループの合資会社オフィススギヤマただ1社だったのです。
健康経営優良法人ロゴ

Office SUGIYSMAグループのミッションは、
「私たちのサービスを通じて、ゴキゲン社長とワクワク社員のニコニコ会社を増やし続ける」ことです。

ところで、世の中の経営者のみなさまに、私たちのサービスをより理解していただくために、自社で取り組める助成金申請を徹底的に行っています。すなわち、弊所が助成金活用の先進企業であることが、私たちのサービスを理解していただくためのショールームなのです。
例えば、助成金を活用して会社を良くしていこうと考えている経営者が、顧問契約を依頼するための社会保険労務士事務所を探しているとします。この場合、自社で助成金活用実績がある社会保険労務士事務所と、自社で助成金活用を全くしていない社会保険労務士事務所を比較して、どちらの社会保険労務士事務所を選択するのでしょうか。答えは明白だと思います。

今回、弊所が健康経営優良法人の認定を得ることで、宮崎県内に唯一のショールームができたことに他なりません。

これからも、Office SUGIYAMA グループは、お客様に良いと考えられる取り組みにチャレンジしていきます。

健康経営優良法人2018_大規模法人一覧
健康経営優良法人2018_中小規模法人一覧

求人への応募フォーム

Office SUGIYAMA グループの一員になりませんか。