沖縄で講演させていただきます

杉山 晃浩

私を含めた同業者5名で共著しました、人事労務の基本書が、今春発刊されます。

その共著者の一人である沖縄の堀下和紀先生が、先日「社労士事務所に学ぶ中小企業ができる働き方改革」を出版されました。
出版を記念して、250名収容の国立劇場おきなわで記念講演会が開催されます。

さらに、講演会の中で、次作の共著者によるシンポジウムも開催できることになりました。
ありがたいことに、私も登壇させていただきますので、ご来場者に向けて楽しい情報発信をしたいと考えています。

久しぶりの沖縄訪問ですが、いまからとても楽しみです。

どなたでも参加できますので、ご都合のつく方は是非沖縄にお越しください。

詳細は下記の通りです。

《イベント概要》

「社労士事務所に学ぶ中小企業ができる働き方改革
出版記念講演&シンポジウム」

  • Ⅰ部・・・講演(14:00)
    1. 社労士事務所に学ぶ中小企業ができる「働き方改革」基調講演
      社会保険労務士 堀下 和紀 先生(沖縄)
    2. 残業をゼロにする労務管理のポイント
      社会保険労務士 望月 建吾 先生(東京)
    3. 「働き方改革」で劇的に変わる「採用術!!」
      社会保険労務士 杉山 晃浩(宮崎)
  • Ⅱ部・・・シンポジウム(15:30)
    1. 残業ゼロをどうやって達成するか?
    2. 生産性を高めるには?
    3. 女性活躍・パート活躍は効果的か?
    4. 助成金はあるのか?
    5. 採用の良い方法は?
    6. 今後、日本の働き方はどうなるのか?

    (16:30終了)

  • 日付:2018年3月23日(金)
  • 時間:14:00~16:30(受付 13:30)
  • 会場:国立劇場おきなわ(浦添市勢理客4−14−1)
  • 定員:200名
  • 料金:3,000円

※参加は、コチラから申込用紙をダウンロードしてFAXしてください。

主催・問合せ:堀下社会保険労務士事務所

098-942-5528
沖縄県浦添市2-6-6

(担当:社長室 平良・眞喜志・上間)

お問い合わせフォーム

労務相談、助成金相談などお気軽にご相談ください。