パワハラ防止義務化されました

杉山 晃浩

2020年6月1日からパワハラ防止義務が大企業に課されました。

セクハラやマタハラと異なり、どこまでがパワハラに該当するのか?

すぐにイメージしにくいですよね。

厚生労働省からパワハラの6類型が示されていますが、すべてのスタッフに適切に理解してもらう必要があります。

コロナで世の中がギスギスしていますので、ちょっとしたことからパワハラトラブルが大きなトラブルに発展しやすい環境になっています。

いつでも相談できる顧問社労士を会社の味方に付けておくことをお勧めします。

求人への応募フォーム

Office SUGIYAMA グループの一員になりませんか。