今年も1年お世話になりました。

杉山 晃浩

今日で、弊所は仕事納めとなります。 今年1年間は、電通の長時間労働に端を発し、労働基準監督署の指導が厳しくなりました。 監督官が直接会社を訪れる「臨検」が増えました。 同時に複数店舗を狙って監督されることも増えました。 労働基準法違反や安全衛生法違反をすると世の中に公表され、ブラック企業の烙印を押されるようになりました。 労働時間の定義が明確化され、労働時間管理は会社の責任だと文書化されました。 これまでのように、適当に労務管理できない世の中になりました。 この時代の変化を感じることのできない経営者は、やがて会社をたたまざるを得なくなるのでしょう。 来年は、きっと良い年になることを祈念して、今年1年の出来事に感謝します。 Office SUGIYAMA グループは、「間違った努力より、正しい選択」で来年をお迎えします。 みなさま、良いお年をお迎えください。

求人への応募フォーム

Office SUGIYAMA グループの一員になりませんか。