健康でないと全てを失う!

杉山 晃浩

仕事が順調なときこそ、忙しくて健康を害しているかもしれません。

万が一のことがあれば、家族、スタッフ、クライアント、取引先など、多くの方に影響が及びます。

突然発病するのではなく、予兆はあるのです。

企業には、年に一回以上スタッフに健康診断をさせなければなりません。スタッフは、健康診断を受ける義務があります。

病気の予兆を見逃さないこと、予兆に気を使うことで万が一の事態を防ぐことができます。

オフィススギヤマグループのスタッフには、入院費を補助して実負担をゼロにする制度があります。

セカンドオピニオンをしてもらうための医師を紹介してもらえる制度を導入しています。

健康維持が大切なのは、経営者もスタッフも一緒です。

スタッフの健康を維持することで生産性も上がることを覚えておくと良いですよ。

 

求人への応募フォーム

Office SUGIYAMA グループの一員になりませんか。