在宅勤務の本格スタートに向けて

藤本 美香

このサイトのお知らせで報告しましたが(顧問先様へはメールでもお知らせしております。)、短期間ではございますが本格的な在宅勤務をすることになりました。
全国各地で起こる災害、そしてこの2年間世界中で猛威を振るっているコロナなど、様々な状況でも事業を継続し、お客様にご迷惑をお掛けしないための環境づくりの一環です。

数年前より少しずつ準備は進めていました。
社労士業務の基幹ソフトは元々クラウドです。業務の各種管理はクラウドのkintone(サイボウズ株式会社)を利用、メールも全員で確認出来るwebメールのメールワイズ(サイボウズ株式会社)を利用しています。事務所内ファイルサーバーをNAS(synology)に変更し、所外からもアクセスを可能にしました。

それでも、ここまで本格的な在宅勤務は初めてです。スタッフ間のコミュニケーション、仕事の進め方、在宅での作業環境の準備など、乗り越える壁はたくさんあります。
今回の勤務の結果を分析し、事業継続のための準備を更に進めてまいります。

ご不便をお掛けする事になり申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

求人への応募フォーム

Office SUGIYAMA グループの一員になりませんか。