新型コロナウイルス対策としてのテレワークを推進しませんか?

杉山 晃浩

新型コロナウイルス感染症対策でテレワークが推奨されています。

厚生労働省では、テレワークの新規導入企業に補助率50%の時間外労働等改善助成金の積極的な活用を推進しています。

WEB会議システムやVPN装置など、テレワークができる環境をこの機会に整えてみませんか?

かかった経費の50%、最大100万円もらえます。

気になる方はお気軽にお問い合わせください。

 

求人への応募フォーム

Office SUGIYAMA グループの一員になりませんか。