宮崎県社会保険労務士会の研修講師を無事終えることができました

杉山 晃浩

宮崎県社会保険労務士会の必須研修の講師として、十数年ぶりに登壇しました。 前回は、労働紛争の戦い方の現実をお話しさせていただきました。 今回は、ウィズコロナ、アフターコロナ下での人材採用対策をお話しさせていただきました。 ZOOMを活用しての研修でしたが、宮崎県会長の挨拶で過去最高の参加者だと知ることができました。 つまり、参加された社労士のクライアント様から採用に関する相談が多いと理解しました。 杉山の持っている沢山のノウハウを宮崎県の社会保険労務士の皆様にお伝えしていますので、宮崎県内の企業の採用力が上がることは間違いありません。 となれば、自社の経営に必要不可欠となるコア人材の市場では自社に合う人材を採用しにくくなってきます。 ピンときた経営者の皆様には、今すぐ採用活動をスタートしてください。 税金を払うぐらいなら、未来人材へ投資する選択をしてください。 ただし、効果的な応募方法や選考をしなければ成果は出ません。 不安な方は、杉山事務所の社長タイムズをご利用ください。成功への近道が見えてきます。

求人への応募フォーム

Office SUGIYAMA グループの一員になりませんか。