採用選考が重要

杉山 晃浩

求人応募者の選考方法や選考基準は決まっていますか? 『なんとなく良さそう』で内定を出してしまうと、そのあととんでもないことになるかもしれません。 甘い選考だとリスクが沢山あります。 入社前までに『何か違う』と感じたとしても後の祭りです。 『金をよこせ』とトラブルになることもあります。 入社後に『何か違う』から試用期間満了で解雇しようとしても食い下がってくる人がいます。 これらの人々は、判断基準が自分軸です。 心の優しい社長がこれらの人々の餌食になってしまいます。 労働審判や裁判になれば、弁護士費用など多額の無駄金が会社から無くなります。 そんなことになる前に、選考方法や採用基準は明確にして、厳しく選考活動をしましょう。

求人への応募フォーム

Office SUGIYAMA グループの一員になりませんか。